水のある生活

  1. ホーム
  2. 水のある生活
  3. ゆっこさんの簡単レシピ

ゆっこさんの簡単レシピ

おいしい水 de Cooking ゆっこさんの簡単レシピ

おいしい水をご愛飲いただいている奥様「ゆっこさん」が、お料理歴30年の知恵と経験を活かして、おいしい水を使った簡単で美味しいメニューをご紹介します。

ゆっこさんの簡単レシピ

Recipe.07 ピリ辛ソースが食欲をそそる 豚しゃぶの香味ソース

ピリ辛ソースが食欲をそそる 豚しゃぶの香味ソース
材料

3人分
・しゃぶしゃぶ用豚/300g 
・きゅうり/3本 ・酒/大2
・生姜/1かけ ・塩/少々

【香味ソース用】
・長ネギ(みじん切り)/大6〜7 
・生姜(みじん切り)/小2〜3
・にんにく(みじん切り)/小1
・醤油/大4 ・酢/大2
・豚の煮汁/大2 ・砂糖/大1
・ラー油/小1 ・炒り白ゴマ/大4〜5

ワンポイント

豚肉を茹でる際おいしい水を使えばさらに香味ソースの味に深みが増します。また調理時に温水と冷水を使い分ければ調理がスピーディーに。そんな香味ソースは、蒸し鶏や温野菜にかけても美味しく召し上がれますので是非お試しを。

作り方
1

水を半分入れた鍋に、酒、塩、潰した生姜を入れ沸騰させ、豚肉をさっと茹でたら冷水で荒熱を取る。

2

少量の塩できゅうりを板摺りしてから千切りにする。

3

炒り白ゴマを刻み、1の豚の煮汁など香味ソースの材料を順に入れ混ぜ合わせる。

4

きゅうりの千切りに茹でた豚肉をのせ、香味ソースをかけて出来上がり。

Recipe.06 梅雨の季節を元気にのりきる カンタンタンそうめん

梅雨の季節を元気にのりきる カンタンタンそうめん
材料

2〜3人分
・そうめん/300g ・合挽き肉/200g
・長ネギのみじん切/大1
・生姜のみじん切/小1
・ごま油/少々 ・おくら/適宜

【A】
・味噌/大2 ・醤油/大2
・酒/大4 ・砂糖/大3

・めんつゆ (濃縮タイプ)/100cc
・練りごま/大4 ・ラー油/小1
・TOKAIのおいしい水/適宜

※めんつゆはTOKAIのお水を使ってお好みの味にしてください。

ワンポイント

練りごま入りのつゆは冷やし中華にも使えます。また、酢、サラダ油を加えると温野菜のドレッシングにも合います。

のど越しのよいそうめんは、食が細くなりがちなこの時期におすすめ。
おいしい水を使った簡単で美味しいメニューを「ゆっこさん」がご紹介します。

作り方
1

鍋にごま油をひき長ネギ・生姜・挽き肉を入れパラパラになるまで炒めます。

2

1に【A】の調味料を入れ、汁気がなくなるまで炒め煮します。

3

おくらは塩茹でしてから半分に切り、中の種を取り除き、細かく切ってたたいておきます。

4

めんつゆに練りごま・ラー油を入れよくまぜ、TOKAIのおいしい水を使ってお好みの味に薄めておきます。

5

そうめんを茹でます。

6

茹でたそうめんに2の挽き肉、3のおくらを乗せ、4のつゆを掛けて出来上り。

Recipe.05 とろ〜りあったか旬の味!大根の鶏挽肉煮

とろ〜りあったか旬の味!大根の鶏挽肉煮
材料

4人前
・大根/半分 ・鶏挽肉/150g
・大根の葉/適量
・TOKAIのおいしい水を使った
だし汁/2カップ
・薄口醤油/大1 ・酒/大3
・塩/小1 ・水溶き片栗粉/適量

ワンポイント

だし汁は濃いめにとり、大根ひたひたよりやや多めで煮てください。薄味のあんかけが大根本来の甘みを感じさせ、美味しい一品になります。

この季節だから美味しい!
旬の大根で作る季節料理です。

作り方
1

大根は皮をむき、1p位のいちょう切りにします。

2

だし汁に鶏挽肉、醤油、酒、塩、大根を入れ、火にかけます。煮立ってきたら丁寧に灰汁を取り、弱火にして20〜30分大根が柔らかくなるまで煮、一度火からおろしておきます。

3

大根の葉はみじん切りにし、軽く塩茹した後、冷水にさらしてから絞っておきます。

4

再び大根を火にかけ、片栗粉でとろみを付けます。
器に盛り、塩茹でした大根の葉を散らしてできあがり。

Recipe.04 炊飯器に入れるだけ簡単きのこご飯

炊飯器に入れるだけ簡単きのこご飯
材料

4人前
・お米/3合 ・シメジ/1P
・油揚/1枚 ・エノキ/1/2袋
・マイタケ/1/2袋
・椎茸(生)/2〜3個
・TOKAIのおいしい水を使った
 だし汁/適量
・酒/大3
・薄口醤油/大2 ・塩/小1
・ユズの皮/適宜

ワンポイント

きのこ類は洗わず濡れ布巾で汚れを拭き取って使うと香り豊かな風味が味わえます。

おいしい水と、秋の味覚「きのこ」がたっぷり!
ゆっこさんの旬なレシピをぜひお試しください。

作り方
1

お米は30分前に洗っておく。

2

シメジ、マイタケは石づきを取り、手でほぐす。エノキは根元を切り半分に、椎茸は千切りにする。油揚げは湯抜きし、千切りにする。

3

炊飯器にお米、調味料を入れ目盛りまでだし汁を入れる。その上にきのこ類を乗せ炊きあげる。

4

炊き上がったきのこご飯に、ユズの皮のすりおろしを混ぜ合わせ完成。

Recipe.03 あっさりと季節の味わい筍ご飯

あっさりと季節の味わい筍ご飯
材料

4人前
・筍(アク抜きしたもの)/250g
・米/3合 ・油揚げ/2枚
・木の芽/適宜 ・だし汁/適宜
・醤油・酒/各大さじ2〜3杯
・塩/一つまみ

ワンポイント

筍自体は旨味成分があまりないので、だし汁はTOKAIのおいしい水を使って濃いめに作ります。こうするとより一層美味しくなり、何杯でもおかわりしたくなりますよ。

筍ご飯に木の芽が香る、
季節の侘びを感じる一品。
作り方も簡単です。ぜひお試しを!

作り方
1

筍は薄切り、油揚げは水気を切って短冊切りにする。

2

洗米に醤油・酒・塩を入れ、炊飯器の3合の目盛りより気持ち少なめまでだし汁を足す。

3

1で切った筍・油揚げを入れ、炊飯器で炊き上げる。

4

炊き上がったら底から混ぜ合わせ、器に盛って木の芽を散らしたら完成。

Recipe.02 菜の花と桜の花で作る春らんまんご飯

菜の花と桜の花で作る春らんまんご飯
材料

2〜3人前
・桜の花の塩漬け/20g
・菜の花/2〜3本 ・米/2合
・酒/大さじ2杯 ・塩/一つまみ
・ダシ昆布/10cm、
・TOKAIのおいしい水/約400cc

ワンポイント

桜の花の塩漬けがなかなか手に入らない時は梅酢をお米の2割位入れ、炊きあがったら刻み大葉を混ぜてできあがり。こちらも春らしい色どりのご飯になります。

香りでも目でも、味わいでも「春」を感じる、口あたりの優しいご飯をご紹介。
春をいっぱいに楽しんでください。

作り方
1

桜の花の塩漬けを水洗いし、水気を取って刻む。その際4・5本は飾り用に残しておく。菜の花は塩茹でにする。

2

洗った米にTOKAIのおいしい水・酒・塩・ダシ昆布を入れ、ご飯を炊く。

3

炊きあがったご飯に刻んだ桜を混ぜ、残しておいた桜と菜の花をのせて完成。

Recipe.01 おいしい水でつくるおかゆ

おいしい水でつくるおかゆ
材料

2〜3人前
・ご飯/茶碗に軽く2杯
・だし汁/500cc
・塩/少々
・三つ葉、柚子胡椒/適量

ワンポイント

美味しいだし汁の作り方
TOKAIのおいしい水4〜5カップを十分に沸騰させてから、鰹節を1カップ(10g強)入れ、すぐに火を止める。鰹節が沈んできたら、ふきんに包んでギュッと絞って完成!

クリスマスやお正月のご馳走でお疲れ気味の胃にぴったり。食欲のない時やダイエット中の方にもおすすめです。
カラダに優しいだし汁の味と、爽やかな香りをお楽しみに!

作り方
1

だし汁の中にご飯・塩を入れ、吹きこぼれないように蓋をずらしながら12〜15分炊く。

2

火を止め、三つ葉を散らして完成。茶碗に盛り、柚子胡椒はお好みでのせる。

水のある生活 トップゆっこさんの簡単レシピお客さまの声災害備蓄
水を知る トップ軟水と硬水水と健康水と料理水の統計データ

このページのトップへ戻る